転職成功者が語る。食品と外食専の仕事アドバイス/商品開発 メニュー開発 食品営業 品質管理 栄養士 マーケティング バイヤー パティシエ 菓子  給食調理 店長
フードビジネスサービスINDEX フード業界求人情報
仕事ガイド
成功者ファイル
会社案内
サイトマップ
Q&A



老舗ホテル、専門レストランなど多業態店舗を展開する企業の営業企画室で、メニュー企画開発担当として忙しい日々を送られています。入社より順調に仕事をこなしている姿が輝いている、森さんにお話を伺いました。

森 麻紀子さん / 外食部門のメニュー企画開発


国立大学の生活学部を卒業後は大手業務用厨房機器会社に入社する。
新商品の販売企画や外食本部での機器を使ったメニュー提案営業を行ううちに 飲料など一部のメニューだけでなく、食全体に関わりたいとの強い思いから、 ホテル、レストランを運営を展開する企業に、メニュー企画開発担当として転職、活躍中。

お久しぶりです。現在の仕事内容をお聞かせください。

担当しているホテルやレストランの提供メニューの中から弱い点などを検討し、お客様から追加オーダーをいただけるような内容のメニューブックを企画作成しています。 また各店のホームページの更新、リニュアル作業、等も随時行っています。

前職は大きな一部上場企業でした。 初めての転職と企業規模も小さいかと思いますが不安はありませんでしたか?

入社前は、会社の規模のちがいから、正直かなりの不安な部分もありました。また、両親からもそのことについて、心配されていました。 また、友人・知人とも相談したところ、適正を指摘されて、自分自身が目指した仕事だと気付きました。

「転職」の気持ちを突き動かしたものは何でしたか?

以前から食全体に関わる企画の仕事がしたいという気持ちを強く持っていました。もし、 今転職を決意しなくても、また、将来転職したいという気持ちが出てきたり、 どうして転職しなかったのか後悔してしまいそうだったので、思いきって決意しました。

数多くのホテル、レストランを運営、経営されている企業に入社されましたが、前職の仕事内容は多少は活かされていますか。

厨房機器全般を扱っている会社で、メニュー提案営業などを行っていましたので、厨房の中のことや 外食産業全般のことについての知識はかなり活かされていると思います。

色々な資格を取得されていますが、どのように役に立っていますか。

今まで、いくつかの資格を取ったり、セミナーを受けてきました。料理の基礎知識や厨房機器の特性・能力がある程度分かっていますのでメニューを開発したり、オペレーションを考える際にとても参考になり、役立っています。

仕事へのこだわり、これから先にやりたいことを教えて下さい。

今後、店舗のコンセプトメークからメニュー開発、そしてオペレーションへの落とし込みやその他の作業まで、 新規店舗開店における全てに関わる仕事を一通り取り組みたいと考えています。

数多い紹介会社の中で、当社を選んでいただいた理由はありましたか?

転職するなら外食産業に、と決めていました。大手の転職サイトにも登録はしましたが、希望業界の非公開求人が多くありそうな御社を選びました。

ご来社されて面接受けられた時の感想などをお聞かせ下さい。

久しぶりの面接でしたので、きちんと自分をアピールできるか心配でした。

今後の夢や希望をお聞かせください。

Eの回答と重複しますが、早く新規店舗開店における仕事を一通り出来るようになりたいです。 今はまだ前職と関係の深かった喫茶・軽食しか知識が深くありませんが 他業態でも良いアイディアがたくさん浮かぶよう、 自分の引き出しを増やしていきたいと思います。

本日はお忙しい中、お話しを聞かせていただき、ありがとうございまいた。今後のご活躍を心よりお祈りいたします。

企画制作/株式会社フードビジネスサービス



食の転職サイト|転職者成功が語る


| HOME食品産業と外食の求人 | 転職ガイド成功者ファイルサイトマップ会社案内個人情報